プロフィール

スタッフ

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

2017年3月 4日 (土)

最高のソフトクリーム

https://static.blog-video.jp/output/hq/4ivofPlu635jeBmA1V3lx5ou.mp4

池袋本店ではもう、3年ぐらい前からやっている

最高のソフトクリーム!!
結構大人の方も盛り上げる、当店の人気メニューです
冷凍スペースの問題もあり,個数は限定させて頂いてます
300BONE新宿西口店でも来週から導入決定しました
大人が多い街
西新宿ですが
大人の皆さまも楽しんでください
最高のソフトクリームです

2017年1月25日 (水)

牛肉のしみったれ飯

福岡出身の方はご存じかもしれませんが

福岡の柳川というところはクリークという人工的な川が

街中に走っていて、昔からウナギ料理で有名な場所です

そこには名物料理があり、それが鰻の蒸篭蒸しという料理です

たれをつけて焼き上げた鰻をご飯に乗せて蒸篭で蒸し上げる料理です

うなぎのたれと脂がご飯にしみわたって、たまらない味わいとなります

子供の頃、親に連れられて、たまのぜいたくで食べさせてもらって記憶が

大人になっても忘れられず、と言って鰻屋さんではないので

メニューに入れることもできず、いろいろと考えて末に生まれたのが

和牛のしみったれ飯でした

でもさすがに和牛にお肉のグレードを上げてしまうと

食べ放題では提供できないので、

今回は牛筋を甘辛く煮込んで、仕上げてみました

池袋店、新宿店で間もなくメニュー更新予定です

牛肉のしみったれ飯、お楽しみにしてください

Dsc07866

2017年1月20日 (金)

アップルパイ

リンゴのおいしい季節ですね

300BONE新宿店のステーキ食べ放題の醍醐味の一つは

デザートも食べ放題なことです

デザートはほとんど自家製です

そして、昨日から本日のデザートは、、、

この季節のデザートといえばアップルパイです

紅玉リンゴを使ったアップルパイ

もちろんアーモンドクリームを使った本格派ですよ

Img_2818

新宿店限定サービスです

2017年1月19日 (木)

松阪牛プレゼント企画です

先日、新宿店に通勤途中にお肉屋さんから電話をもらいました

なにかな?と思ったのですが

松阪牛どうですか?という販売の問い合わせです

当店では昨年の年初より和牛は松阪牛を使ってきたのですが

11月の半ばほどから、食べ放題のお客様が増えたので

松阪牛の仕入れはしばらくしてませんでした

今年に入ってからも食べ放題のお客様が多いので

それほど、松坂牛は使ってないしどうしようかな?

と思ってましたが、今回は仕入れ値をかなり抑えることができたので

お客様に還元してみようと思います

ステーキ食べ放題をご予約の方に

一組一皿、おひとり様1カットではございますが

松阪牛をプレゼントしたいと思います

数に限りがあるので、売り切れ次第終了となります

先着順でお出ししますので、予約の日付が遅い場合は

なくなる場合があります

ご了承ください

なお、松坂牛の部位については、その日により変わります

松阪の柔らかい肉質と甘い脂を堪能してください

2016年10月24日 (月)

自家製ベーコン

{6AD1FBA9-3A4F-4C24-8EDD-DB0947223978}


300B ONEでは池袋でも新宿でもベーコンは手ずくりしてます。自家製ベーコンです

なぜに自家製かといえば、簡単に言えばおいしいからです

ちなみにその豚はドルチェポルコというイタリアの豚です

脂がとてもおいしい豚です

でどうして自家製になったかといえば、一般的なベーコンには

添加物が多すぎて、味がくどくて仕方ないので

自家製することにしました

まずは生のドルチェポルコのバラ肉の塊に

塩を擦り込み、塩漬けにして一週間以上は待ちます

そして、軽く塩抜きをして弱火で2時間ぐらいかけて燻製にします

そう簡単ですが、時間がかかります

ただ今、新宿店でも、池袋店でも焼ベーコンでお出ししています

豚の真価がわかる自家製のベーコンです

2016年10月23日 (日)

ご近所の方向け?月から木ドリンク300円です。&ボトルワインについて 300B ONE新宿店

{1ABAEBC7-1693-4333-8F05-79F15422BEA8}


西新宿にきてもう少しで2か月になります

でもうだいぶ慣れてきました

その新宿店ですが、売りにしている食べ放題はまあまあのお客さんの入りなのですが

フリーオーダーのお客さんが少ない傾向にあります

この地域を見ていると結構飲み屋だらけで、どこもお値段もリーズナブルです

そこで、それに倣うわけでもないですが

当店も月曜から木曜日限定でドリンク300円で提供します

生も、焼酎も日本酒もワインもです

わかりやすくするために別表を作ってます

気軽に飲みたい方はぜひ立ち寄りください

クーポンはこちらです

ついでにお酒がよく売れる街のようだし、昨日も書いた食べ放題の方には

800円でつけられる飲み放題にボトルワインが飲めるクーポンをお付けします

お酒は結構得意分野なので

西新宿でお酒がそんなに求められているのなら

カクテルもガンガン売っていこうかな~なんて思ってます

企画はたくさんあるのでお楽しみに

とりあえず今回はこちらです

かぼぷ

{089EF604-4D52-45F7-BE9C-14BD4927921B}


なんてスタッフは読んでます。

かぼちゃのプリンです。

当店のカボチャのプリンは15センチのケーキ型で2時間ぐらいかけて

じっくり焼くタイプのプリンです

ヨーロッパのベルギーだったと思うのですが

ボーネというチョコレートプリンがあるのですが

それをがぼちゃにしてみた商品です

焼くのに時間がものすごくかかります

なので食べ放題でカボプばかり食べられると

次の日はオーブンが渋滞します

そのほかの料理もオーブンを使うものがたくさんあるので

2時間占有されると渋滞が起こります

ところでそのカボチャのプリンが最近柔らか過ぎるという話になり

材料の調整、レシピの修正などをやっているのですが

最近、新宿に自分がいるので

こっちで試しに焼型を変えて作ってみました

なかなかいい感じだと思いませんか

長方形も

2016年10月 6日 (木)

記事の感想

この記事です

ただ今、リツイートされまくりで

池袋店はこの時期にない盛況ぶりを見せています

2名様、3名様と単位が小さいので

お店はてんてこ舞いで、スタッフの増員を必死でやっている次第です

もしお客さまにご迷惑をおかけしていれば、大変申し訳ございません

ちなみに新宿店は席に余裕がございます

さて、この記事についてはてなでも取り上げられているようで

コメントが付いていますが、多少誤解があるようなので

ここに書いておきたいと思います

まず、300B ONEは1975年から連綿と続く店ですが

その名の由来が以前から取り上げられ、前の運営会社の方々が

秘密にされて、遊んでいたので誤解は誤解を読んでいたようです

立教大学の近くにあり立教のたまり場だったのでできた噂ですが

立教の30期のOBが造ったとか、立教の30人のOBがつくったとか

あのNHK出身のジャーナリストのの堀さんもabebaTVそんなことを言ってましたが

300Bの由来は、真空管の名前です。立教出身者がこの店の経営に携わったことは有りません。ちなみに自分は明治大学出身です。

そして、ここからが今日のブログの本題ですが

当店のステーキ食べ放題の設計はそもそもいろんな料理やデザートも含めて

料金を気にしないで美味しく食事を楽しんでいただくところにあります

食べ放題と聞けば、よりたくさん食べたくなるのが、人の心情です

それはもちろんわかってますし、食べれる方はいくらでも召し上がって頂いて

構わないのですが、食べ放題だからたくさん食べなければ!と思って食べなくてもいいと思います。食事は楽しく食べることが一番おいしい食べ方だと思うからです

当店の様々な料理、デザート、ドリンクを一定の値段で楽しんでいただきたいと思います

普通に食べるだけでも値段は他で食べるよりはかなり安く設定してあります

沢山食べれないお客さまでもいろいろと食べれると思います

美味しいとついつい箸が進むということもありますし、、

以上、記事の感想を見て思った感想です

あっ!もう1つ、この記事は確かにぐるなびが発行していますが

当店でぐるなびと取引をして出来た記事ではありません

ぐるなびさんの取材依頼があり、食事代もちゃんといただいてます

悪しからず

 

2016年9月11日 (日)

ステーキ食べ放題が2プランになりました

ステーキ食べ放題をAプランとBプランに分けました

Aプランはお肉ががっつり食べれる若い方向けです。2700円

Bプランはこれまでと同じ内容で、特徴としては

どんなパ―ティーにでも対応できるプランです

例えば、パーティーの感じを任されたとき

ある人はお酒が中心、別の人は食べるのが中心、

また別の女性はデザートがちゃんと食べれる店が良い

いや、あの人は日本酒が好きだったな~

などという様々な要望にほとんど答えることが出来

しかもレベルの高い料理を食べることが出来るのがBプランです

そして、Bプランのお肉=ステーキ食べ放題というところを強調したのが

Aプランで、若い方やお財布事情が厳しいときにうってつけのプランです

それから今回の新宿店の食べ放題の目玉 お寿司も食べ放題

さらに新開発したのがマウントロック・牛ロースステーキです

赤身の塊肉です。チャレンジしてください

Cr_9pzyusaaadhsjpgmedium

Dsc05784

2016年9月 8日 (木)

かぼちゃプリンの秘密

自分の母方の祖父は和菓子職人だったそうです

戦前に韓国に渡って商売をしていたようで、戦後の博多に

命からがら帰ってきて、和菓子屋さんをやっていたそうです

そのうち町が復興してくると商才のあった祖母が映画館でパンを売り始め

お店でもパンを作るようになったそうです

そして叔父がその後をついでパン屋を広げて、お店ではケーキも扱い始めました

子供のころ母の実家に行くと何時も生クリームのあまーい香りが

一階の工場から漏れてきました。

その叔父の子供で自分のイトコは今、ロンポワンというケーキ屋をやってます

ちなみに叔父も現役でパン&ケーキ屋を親子別々の屋号でやってます。

ちなみに叔父のほうはシモンと言います

というわけでもないですが

自分は池袋店を開けた15年前からお店でケーキを焼いて出してます

まあ、普通に考えると飲み屋にケーキ?となるわけですが

何故か自分には自然にそれが当たり前かのように始めていました。

さて、そのケーキは一つ一つこだわりがありますが

全体としてはシンプルで重厚なヨーロッパのスタイルを取り入れているつもりです

もちろん甘さだけは日本人向けにしてます

で今日の表題のがぼちゃプリンはイタリアのピエモンテのチョコレートプリンが

その原型です。といっても味がチョコレート味というわけではなく

作り方を真似しています。

ホールケーキの15センチの方でオーブンで湯煎をかけながら

じっくり2時間かけて焼き上げるこのプリン、絶品です

通常かぼちゃを製菓材料にする場合は市販のカボチャピューレ

使うのですが、当店では甘さを調節するため、かぼちゃの優しい味わいを演出するため

生のカボチャを当店でピューレにします

手間暇かけたカボチャプリンです

食べ放題でも、通常販売でもご用意いたしてます

Dsc07306

ステーキ&焼肉 食べ放題 300B ONE (SHINJYUKU) のサービス一覧

ステーキ&焼肉 食べ放題 300B ONE (SHINJYUKU)